[ 第7回フォーラム ]

開催概要

組込みソフトウェア技術コンソーシアム(HEPTコンソーシアム)設立7周年を記念し、第7回HEPTコンソーシアムフォーラムを開催いたします。本フォーラムでは、発展する組込みシステム技術の今後と将来への対応を考えながら、HEPTコンソーシアムの取組みがどのように地域製造業の高度化を担う皆様のお役に立っていけるかを一緒に考えていただく機会といたしたく存じます。
日時 令和2年1月29日(水)15:00 -18:00(開場14:30)
場所 プレスタワー17F 静岡新聞ホール 浜松市中区旭町11-1
参加費 無料 ※交流会費 5,000円 別途必要
主催 浜松市、組込みソフトウェア技術コンソーシアム、国立大学法人静岡大学、公益財団法人浜松科学技術研究振興会
後援 関東経済産業局、中部経済産業局、静岡県、
浜松商工会議所、公益財団法人浜松地域イノベーション推進機構、磐田商工会議所
静岡銀行、浜松いわた信用金庫、NPO法人浜松ソフト産業協会
リーフレット

リーフレット[PDF:365.5KB]

スケジュール

開会 15:00
主催者挨拶 15:00 ~ 15:10
基調講演 15:10 ~ 16:20
「超スマート社会時代の技術とenPiT-Proスマートエスイーにおける人材育成~AI・IoT・ソフトウェア品質を中心に~」
早稲田大学理工学術院総合研究所最先端ICT基盤研究所 副所長・教授
enPiT-Proスマートエスイー事業責任者 鷲崎弘宜 氏
休憩 16:20 ~ 16:30
講演 16:30 ~ 17:30
「マツダが目指す先進安全とコネクティビティの未来像」~弊社におけるモデルベース開発の位置付け~
マツダ株式会社 統合制御システム開発本部
上席研究員 後藤誠二 氏
事業説明 17:30 ~ 18:00
「令和2年度事業説明」
組込みソフトウェア技術コンソーシアム 理事長 藤野仁
静岡大学情報学部 教授 塩見彰睦
閉会 18:00
交流会 18:00 ~ 20:00
プレスタワー15F 21世紀倶楽部内サロンにて実施いたします

お申込み